HOME > アパート投資の経営 虎の巻 > リフォームで差別化を

アパート投資の経営 虎の巻

リフォームで差別化を

空室対策の一例としてリフォームによる蘇生や仕様のグレードアップがありますが、予算も限定的な場合、何から手をつけてよいか分かりませんね。ここでは費用対効果に着目してみましょう。

外装リフォーム価格の一例

費用対効果 ◎効果大 ○効果中 △効果小

  木造/
1K6戸
木造/
2DK6戸
RC3階建/
1K12戸
費用対効果
外壁塗装 80〜150万円 100〜200万円 200〜400万円
鉄部塗装
階段手摺等
20〜30万円 20〜30万円 20〜30万円
駐輪場
屋根付け
20〜30万円 20〜30万円 20〜40万円
簡易
オートロック
20〜30万円 20〜30万円 20〜40万円
門・エントランス
改装
20〜50万円 20〜50万円 20〜60万円
集合ポスト交換 5〜10万円 5〜10万円 10〜20万円
ゴミ集積ボックス 5〜10万円 5〜10万円 5〜10万円

内装リフォーム・設備価格の一例

  1K/
1戸あたり
2DK/
1戸あたり
費用対効果
クロス張替え 5〜10万円 7〜15万円
床(フローリング) 6〜15万円 6〜30万円
床(クッションフロア) 3〜6万円 3〜15万円
エアコン新設・交換 3〜6万円 3〜10万円
モニター付インターフォン 2〜3万円 2〜3万円
キッチン交換 10〜15万円 15〜30万円
シャワートイレ 3〜6万円 3〜6万円
洗面台 7〜15万円 7〜15万円
和室→洋室に変更 15〜25万円 15〜25万円
押入れ→クローゼット変更 10〜20万円 10〜20万円
光回線導入(インターネット) 0〜10万円 0〜10万円
照明交換 0.5〜3万円 0.5〜6万円
照明スイッチプレート交換 700〜3,000円 1,000〜5,000円
ピクチャーレール・鏡など 1〜3万円 1〜3万円

◎が一番費用対効果が大きく、少ない予算で入居率アップが期待できます。
設備の新設をすると、賃貸募集の広告に謳うことができるので集客増の効果があります。
集客ができれば次は案内となりますが、ここではやはり見た目・第一印象が大事で、ドアを開けて靴を脱いで部屋に入った瞬間に7割がたが決まる(借りるかどうか)といわれています。 なので、見た目の清潔感や「ここを新品に交換しました」などのアピールポイントがあれば成約率が高まります。


最もリーズナブルなものですと、照明スイッチプレートの交換がお勧めです。
ホームセンターや通販などで、下記のアルミ製のプレートが630円くらいから売られています。

マイソクの例

築年数が古いアパートなどで交換すると見栄えが格段にアップします。
交換もドライバー1本で簡単にできますので一度お試しください。
ピクチャーレールや鏡、間接照明なども低予算で出来るリニューアル設備です。

マイソクの例

マイソクの例

予算1〜2万円でお部屋が1ランク グレードアップ! ぜひお試しください。

  • サルでもわかる?アパート投資
  • これで解決!アパート投資 教えて大家さん
  • 数字で見える悠々ライフ アパート投資収支シミュレーター

売却無料査定ご相談

「知って得するアパート投資物件探し」
アパート投資物件購入の流れ
アパート投資物件を探そう
木造とRCの違い
アパート投資物件のチラシを見てみよう
アパート投資物件を見に行こう
アパート投資物件購入にかかる費用
アパート投資物件に掘出物はある?
「アパート投資の経営 虎の巻」
これで解決!空室対策
管理会社選びの重要さ
(続)管理会社を動かせば空室はなくなる?
リフォームで差別化を
アパートの定期清掃について
「アパート投資の落とし穴」
アパート投資の落とし穴(リスク)を知ろう
賃料不払い対策
家賃保証制度・サブリースについて
アパート賃貸市場はどう変わるか
敷金の基礎知識

「損をしないアパート投資売却術」
ケース1 相続発生
ケース2 買い換え
ケース3 出口戦略
「サルでもわかる?アパート投資」
アパート投資のリスクと魅力
利回りとは?
アパート管理会社について
自己資金とアパートローン
アパート投資の経営における固定経費とは?
アパート投資の経営収支について
節税対策とアパート投資の経営
「これで解決!アパート投資 教えて大家さん」
「数字で見える悠々ライフ アパート投資収支シミュレーター」
アパート投資収支シミュレーター
不動産投資ガイド
アパート投資・税務・法務ご相談室
アパート投資Q&A
リンク集
無料相談のご予約

アパート投資HowToサイト アパナビ|運営会社:株式会社クラフコ