HOME > 知って得するアパート投資物件探し > アパート投資物件購入の流れ

知って得するアパート投資物件探し

アパート投資物件購入の流れ

投資アパートご購入の一般的な流れは以下のようになります。

1.情報収集

まずは物件の情報収集です。現在はインターネットで探す方法が主流です。

アパート投資物件の探し方はこちらを参照

2.物件見学

お目当てのアパート投資物件が見つかりましたら、いよいよ現地にて物件の見学です。
入居状況が満室とそうでない場合とで、お部屋の内部まで見学できない場合があります。

現地でのチェックポイント

3.購入申込み

購入希望物件が決まりましたら、購入申込書(または買付証明書)を業者に提出します。
価格交渉なども正式にはこの書面にて行います。
人気のあるアパート投資物件になりますと、一度に3〜4件の買付が入る場合もあります。
ローンをご希望の方は、同時に金融機関へローンの事前審査を打診します。

4.売買契約のご締結

ローン審査結果やお引渡し条件等にて、売主・買主双方の合意が得られましたら売買契約を締結します。
通常、手付金は物件価格の5%程度です。

5.金銭消費貸借契約のご締結(ローンご利用の方)

ローン審査の内定が下りましたら、金融機関と金銭消費貸借契約を締結します。

6.お引渡し

原則として銀行等で残金決済を行います。
同時に司法書士立会いの下、登記を行い、鍵や物件資料一式を引き継ぎます。

7.管理の委託

物件管理を業者に委託する場合は、管理委託契約を締結します。
管理内容、客付け営業力、対応の感じ等、総合的に判断の上決定してください。

  • サルでもわかる?アパート投資
  • これで解決!アパート投資 教えて大家さん
  • 数字で見える悠々ライフ アパート投資収支シミュレーター

売却無料査定ご相談

「知って得するアパート投資物件探し」
アパート投資物件購入の流れ
アパート投資物件を探そう
木造とRCの違い
アパート投資物件のチラシを見てみよう
アパート投資物件を見に行こう
アパート投資物件購入にかかる費用
アパート投資物件に掘出物はある?
「アパート投資の経営 虎の巻」
これで解決!空室対策
管理会社選びの重要さ
(続)管理会社を動かせば空室はなくなる?
リフォームで差別化を
アパートの定期清掃について
「アパート投資の落とし穴」
アパート投資の落とし穴(リスク)を知ろう
賃料不払い対策
家賃保証制度・サブリースについて
アパート賃貸市場はどう変わるか
敷金の基礎知識

「損をしないアパート投資売却術」
ケース1 相続発生
ケース2 買い換え
ケース3 出口戦略
「サルでもわかる?アパート投資」
アパート投資のリスクと魅力
利回りとは?
アパート管理会社について
自己資金とアパートローン
アパート投資の経営における固定経費とは?
アパート投資の経営収支について
節税対策とアパート投資の経営
「これで解決!アパート投資 教えて大家さん」
「数字で見える悠々ライフ アパート投資収支シミュレーター」
アパート投資収支シミュレーター
不動産投資ガイド
アパート投資・税務・法務ご相談室
アパート投資Q&A
リンク集
無料相談のご予約

アパート投資HowToサイト アパナビ|運営会社:株式会社クラフコ